05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-05-06 (Fri)
ゴールデンウイークが明けてしまいました∑(゚ω゚ノ)ノ

仕事だったんですけどね。
漫画家には祝日とか関係ないけど
(祝日があると締め切りが早くなるので、どちらかというと嬉しくない存在w)
編集部が休みなので
「担当さんから連絡が来ない」という解放感が…(^_^;


2日にシルキー6月号が発売になりました。
君のために弾くショパンの4話も載ってます。
弘之のピアノのスランプを解消しようと奮闘する和音の話です。
ドタバタ楽しいので是非読んでやって下さい~♪
初○スとかもある…かも…w

ところで
今回から君ショの何かが変更になっていますよ! ∑(OoO )

何でしょう…?

実は私、以前のロゴがどうしてもピンと来なくてですね…
いえ、とっても可愛くて嫌いとかでは全然なかったんですけどね
むしろ、この漫画じゃなければ好きなくらいで。


ちなみにこれ
君ショ3扉

カワイイのですけど
お話のテーマが「クラシックピアノ」なので
それにはちょっと合ってないような気がしててですね…


それで、大変わがままだとは思ったのですが
ロゴを話のテーマに合ったものに変えることは出来ないかと
担当さんに相談。

すると担当さんも快く同意して下さいまして

じゃーん!

ロゴが新しくなりました!!!


それがこちら
今回の扉です。

君ショ4刷りだし扉

わーいヽ(^◇^*)/

音楽っぽくなった~
かわいい~

新ロゴ大変気に入ってます。

シルキー6月号でこの新ロゴも確認してやって下さい(*´▽`*)
是非是非☆


それと、チャリティーオークションの情報はもう少ししたら出せると思います。
もう少々お待ち下さいませm(__)m
スポンサーサイト
* Category : お仕事アレコレ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2010-09-19 (Sun)
もう帰ってきて10日もたちますけど(^_^;
打合せ行ってきました~~

メインはシルキーさんの新シリーズの打合せで
翌日プチコミさんともお茶してきました。

どちらとの担当さんともいいお話が出来ました。

マメに打合せに行くようにしようと半年くらい前に心に決めてから
本当にマメに行ってるw。

前は一年に一回とかだったからなぁ…(それ以上直接会わない時もあったかも)

やっぱり直接お会いしてお話すると(そしてお酒が入ったりすると)
電話じゃ言えないことも言えたりしていいですね。

出版社とのつながりは、ほぼ担当さん一人なので
担当さんとの信頼関係は本当に大事なんですよね。

担当さんと意思の疎通が上手くいかないと
安心して作品作りに集中できなかったりして。

今月もう一回別件で東京行くので
その時も打合せしてきます。

100910_1217~02

お茶したとき頂いたケーキ。
ケーキは普通のイチゴのショートケーキが一番好きです(^^)
* Category : お仕事アレコレ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2010-09-08 (Wed)
明日打合せ行ってきまーす。

今回はシルキーさんの方です。
(プチコミさんとこもちょっこり寄ってきます。)


新シリーズの「君のために弾くショパン」の打合せです。

「たとえ世界に背いても」が終わったばかりで寂しい気持ちに浸っているヒマもなく
あれこれブレインダンプしております。
だいぶん固まって来つつありますが、まだまだ詰めないとなりません。
担当さんとお話しして、更に膨らませてきたいと思います。


それにしても音楽ものですよー(正確にはピアノもの)
我ながら無謀な気もしますが、頑張るので載ったら読んでください~~(*゚▽゚*)。
連載スタートは、11月3日発売のシルキー12月号からです!
どきどき(私が)。



☆メールフォーム・拍手お返事


☆メールフォームお返事

○はな さま
最終回読んでコミックス買って読んで下さって有り難うございます。
おまけ漫画で、ちょっと雰囲気の違う森さんを楽しんで頂けて嬉しいです。
三巻のおまけ漫画もお楽しみに~(*´▽`*)

☆拍手コメントお返事

○Yui さま
たとえ世界に背いても、好きと言って下さって有り難うございます。
森さん気に入ってもらえて嬉しいですヽ(^◇^*)/
お手紙の宛先はこちらです☆
〒101-0063  東京都千代田区神田淡路町2-2-2
白泉社 シルキー編集部気付け 長江朋美

Return

* Category : お仕事アレコレ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2010-09-07 (Tue)
100907_0525~01

ちょっと遅くなりましたが、9/3にシルキー10月号出ました!
「たとえ世界に背いても」最終話ですっ(>_<)

全10話、隔月なので一年半ちょい彼らと共に過ごしました。
色々ほんとに大変だったけど、楽しかったな。
今ちょっと寂しいです。

こういう寂しい気持ちを味わうのも久しぶりだなぁ。

回を重ねるごとにキャラクターとの親睦度が上がるわけですが
とりわけ月丘氏とのそれが後半になるにつれ急上昇で
なんか君ちょっと目立ちすぎって感じだったかも(^_^;

私個人的には森さんの方が真面目にタイプなんですが(嫁になりたい)
描き手としては月丘さんみたいなひねくれてる人の方が書きやすいつかなんつか(彼の嫁にはなりたくない)。
好きなタイプと描きやすいタイプがズレている。

まぁ、それはさておき

でも、うん、描くことは描いた最終回になったと思います。
彼らがどうなったのか、是非シルキー10月号、手にとってやって下さい。


あと、秋田書店さんの恋愛MAX(9/10発売)に2pエッセイ漫画描きました~ヽ(*^^*)ノ
広田奈都美先生からのバトンタッチで「一生忘れられない恋」とうテーマのリレー形式のものです。
自分自身のことを描くのは非常に珍しいし、恥ずかしいんですが(*´Д`*)
よかったら是非覗いてやって下さい。
* Category : お仕事アレコレ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-11-26 (Thu)
tatoe6cut.jpg

シルキー2月号に載る予告カットの一部です。

CGっぽい効果は普段あまり使わないのですが
今回は珍しくキラキラさせてみました。

ベースはSAIで塗って
そのあとPhotoshopに持ってって
レイヤー色々重ねてみたり
「こうしたい」というイメージを表現するべく頑張ってみた。

けども、
コレはコレでいい感じにはなったけども

自分が描きたかったのとはちょっと違う仕上がりに…。
こういう事は実に良くある事なのだけどw

出来れば思った風に出来る方がいいな~

カラーは難しいです…(ノω・、)
* Category : お仕事アレコレ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-11-14 (Sat)
091114_2050~02

今月10日に発売になった
小学館、フラワーコミックスα「ジャケット脱いだら最後まで」が
私のところに今日届きましたー。

プチコミの広告に載った写真では
背景がスゴい緑に見えてドキドキしてたんですが
実物とご対面すると、
さわやかな緑で安心…w

サイン色紙プレゼントとかやってるので
良かったら応募して下さいませー

5日に出た「たとえ世界に背いても」の一巻も買ってくれた方は
分かると思うんですが
小学館と白泉社と、出版社が違うというのに
帯にお互いの新刊の広告が載っています。

担当さんが連絡をとりあって
広告の交換をして下さいました。
(帯交換と言うそうです)

こういうの、素敵ですね。

協力して下さった
二社の担当様に感謝です。
* Category : お仕事アレコレ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-11-11 (Wed)
091111_1811~01

漫画を描く時に
原稿に入る前にネームという絵コンテみたいのを描きます。


描き方は漫画家によって人それぞれですが
私の使ってる形は、一枚で32p分もあって(画像のがそれです)
60pの作品でも二枚で足りてしまうとゆう…。
(用紙テンプレは自作)

ちなみにコレは、たとえ世界に背いても 5話のものです。


もう少しアップにしたものがこちら。

091111_1828~01

人物のアップとか、所々丁寧に描いてますが
これは、そのまま下絵に使っちゃいます。

ネームで描く絵って、良い絵が描ける事が多いんですよね…
邪念がないからでしょうか…不思議です。
下絵で改めて原稿用紙に描き起こすと
ネームより顔が今イチでジレンマを感じるという切ない現象が…

漫画を描いた事のある人なら、分かるんじゃないでしょうか…(^^;)

なので、アナログの頃はネームは極力簡単な絵にして、
あえてちゃんとした絵を入れないようにしてた思い出。

デジタルだと下絵に使えるので
描きたければ下絵並みに描いても無駄なしというのが
とてもいいです
* Category : お仕事アレコレ
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

get!! * by kirara
今日GETしてきましたヾ(*´∀`*)ノ゛ ★
まだ並んでなかったので、届いたばかりのダンボールから出してきてもらいました!!
(どんだけ執着してる????)
帰って速攻読みました(*´艸`*)
ハイ、子供達は放置状態でした(-ω-;)
やっぱり素敵な話ばかりで、私も誰かにこんなに愛されたいと溜息を漏らしながら読みました★

ちなみに2冊とも穴が空くほど読みます(*´艸`*)

あっ!!先生のサイン色紙応募しようと思います。
それには、もう1冊買わないと・・・・
どうしようかな・・・・

一発書き * by jittan
漫画と言うほど絵を書いたことはありませんが、
適当一発書きのほうが表情が気に入ってたりする事あります。
何度も書いてると、何が何だかになってしまいます。

デジタルってスゴイですね~。

kirara さま * by 長江
ゲット有り難うございます~~。
穴があく程読んでもらえるなんて、描いた甲斐がありすぎです。
本当に有り難うございます。

書店員さんもkiraraさんの催促で、
「おお、この作家は人気があるんだな、目立つ所に置こう」とか
思ってくれたかも…かもかもw

色紙応募してくださいねーv-238

jittan さま * by 長江
> 適当一発書きのほうが表情が気に入ってたりする事あります。
> 何度も書いてると、何が何だかになってしまいます。

そうそう、そうなんですよねー
だいたい一番最初に描いたやつが、一番良い顔してます。

正確にはアナログでも下絵に使おうと思えば使えるんです。
サイズ合わせてコピーとって、原稿用紙の下において場所合わせてトレスとかすれば…
手間がかかるので、改めて描くのと手間が変わらないだけでw

デジタルはコピペやリサイズに手間がないので有効なのです~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。